自動車 騒音

ユーザー車検体験談

ユーザー車検体験談

 

 

平成11年式のダイハツムーブカスタム。職場の同僚が遠方に引っ越すこととなり車を持っていくのも面倒だし転居先ですぐに駐車スペースを探せるかどうかもわからないからと19万円のローンを代わりに決済するという条件で譲ってくれることになりました。

 

 友人が大事に乗っていたのも知っていましたし、外装はそこそこ経過年数なりの傷も目立ちましたが内装はキレイでエンジンもなかなか良さそうだったのでそれまで乗っていたポンコツのアルトを手放して乗り換えることにしたのです。

 

 譲り受けてからの初めての車検は自宅の近くにあった板金屋風の車屋さんに依頼しました。看板に書かれた価格がよそと比較するとかなり安かったことと見積もりに行った際の店員さんの対応がとてもよかったことがそこに決めた理由です。

 

 それから特に大きな問題もなく年月が経過し、2度目の車検が近づいてきました。なぜだか我が家は車検が近づく頃に限って金欠です(普段もですが)。より安く車検を受けることができないかネットで調べたところ目についたのが「ユーザー車検」というものでした。

 

 最初はユーザー車検という名の格安車検だという認識を抱いていましたが、調べるうちに車の使用車が自分で受ける車検であることがわかりました。


ユーザー車検体験談記事一覧

車検ってなに?

 そもそも車検って何なの?いまどきこんな方はそうそういないとも思いますが中には車は乗っているだけで全くよくわからないのよ〜なんて人もいるかもしれません。 私自身も最近でこそようやく理解してきたものの正直すごく詳しいわけでもありません。自分でユーザー車検を受けるという経験をするまでは車検というのは数年...

≫続きを読む

 

一般的な「車検」との違い

 ユーザー車検と一般的にディーラーや民間車検場などで行われている車検との違いはどのようなところにあるのでしょうか。 そもそも車検というのは先の項目で説明したように国土交通省の定める自動車の保安基準を満たしてさえいれば合格となります。誤解をされている方がおそらく多いのではないかと見受けられるのが、車検...

≫続きを読む

 

どちらを選ぶべきか

ではユーザー車検と一般車検、どちらを受けるべきなのでしょうか?一般車検と書きましたが本来はユーザー車検というのが一般車検に値するのかもしれません。通常多くの人が利用しているディーラーや民間車検場などで受ける車検は「点検・整備付き委託車検」とでも呼ぶのが正しいのかもしれません。車の点検をしてもらい、ダ...

≫続きを読む

 

ユーザー車検にかかる費用

 ではユーザー車検を受けるにはいくらの費用が必要となるのでしょうか。 車検を受ける為には最低限必要な物があります。これは自動車重量税・自賠責保険・検査手数料です。「えっ、それだけ?」という声も聞こえてきそうですが実際それだけです。まあこれだけでも万単位のお金は飛んで行くのですが自動車重量税や自賠責保...

≫続きを読む

 

車検を受ける前の準備

ユーザー車検は各都道府県にある陸運支局で受けることができます。そこには車検のレーンというものが設けられていてそこを順に車を運転して検査を受けながら進んでいきます。この詳細については後ほどの項目でお話をさせていただきますが車検を受けるにはまず何を準備すればよいのでしょうか。 まず大事な確認事項ですが、...

≫続きを読む

 

車検を受ける前の準備〜続編

 次に準備しておきたいのが書類関係。車検証は絶対に必要ですし、自賠責保険の証書あと最近はリサイクル料金預託証が必要になります。リサイクル料金・・・なんだか廃車する人がその時に払えばいいじゃないのと思ってしまいますが中には不法投棄など迷惑行為をされる方もいらっしゃるようでこのようなシステムになってしま...

≫続きを読む

 

車検を受ける手順

 ユーザー車検を始めて受けるときはやはりとても緊張します。なんせ素人ですから。最近ではネット上にもユーザー車検のやり方とかコツなど細かく画像付きで説明してくれているサイトもたくさんありますし、書店ではユーザー車検に関する本や雑誌も多種類置かれているのを見つけることができます。 経験上、簡単に流れを説...

≫続きを読む

 

車検を受ける手順〜続編

 ビデオやDVDで学習ができるといっても実際に見てみなければ不安で仕方がないという人のために車検のコースには親切なことに「見学コース」なるものが設置されています。他の方が検査を受けている様子を真横から観察することができとても参考になります。初めてという方は遠慮せず見学コースを歩いて見て下さい。我が家...

≫続きを読む

 

ちょこっとアドバイス

 我が家のムーブ初のユーザー車検時は光軸調整で引っかかってしまいました。「何それ?」という感じでしたが検査場の駐車場で周囲を観察してみると結構多くの方がボンネットを開けてライトを壁に照らしながら何やらいじっていました。思い切ってその中の一人に聞いてみると光軸というのはライトが基準の角度を照らしている...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ