自動車 騒音

ユーザー車検にかかる費用

ユーザー車検にかかる費用

 ではユーザー車検を受けるにはいくらの費用が必要となるのでしょうか。

 

 車検を受ける為には最低限必要な物があります。これは自動車重量税・自賠責保険・検査手数料です。「えっ、それだけ?」という声も聞こえてきそうですが実際それだけです。まあこれだけでも万単位のお金は飛んで行くのですが自動車重量税や自賠責保険に関しては仕方がないですよね。検査料っていくらかかるのでしょうか。自動車の種類によって異なりますが、軽自動車で1400円普通車でも1500円です。桁を間違っているわけではなく本当にこれだけです。

 

 民間車検場などで車検を受ける場合に価格表などに「検査手数料無料!」などととても自慢げに表記されている宣伝を見かけます。1400円や1500円を無料にしてくれているだけなんですね。それも普通に考えてみればわかると思いますが、この手数料は絶対に車検を受けるためには必要なお金なのですから本来無料のわけがなく代わりにどこかで請求されているのです。明細を確認してみて下さい。点検費用とか整備費用、もしくは部品代などの項目がありませんか?おそらくそれらに上乗せされています。自動車重量税と自賠責保険の費用だけでOK!などという業者がもしあれば是非利用したいものですが。


ホーム RSS購読 サイトマップ