自動車 騒音

バイクの車検をするための下準備

バイクの車検をするための下準備

バイクの車検をする場合は、その前に下準備をする必要があります。しっかりと用意して車検当日にしてください。

 

まず、車検をする場合は予約をする必要があります。必ず最初にする必要はありませんが、この予約を忘れると車検を受けることができませんので注意してください。基本的に1週間前から予約が出来るので電話をしてしっかりと予約をしましょう。ただし、休日などはやっていない場合あるので注意してください。

 

次に、書類と必要な物の準備をしましょう。必要な書類と物は、納税証明書、自賠責保険、車検証、整備手帳、申請書類、印鑑です。納税証明書は、一番新しい年の物を用意してください。そして、自賠責は古いものと新しいものを用意しましょう。新しいものに関しては当日代書屋で加入することも出来るでしょう。そして、車検証はもちろん車検に出すバイクの物を用意してください。申請書類もまた、当日に車検場で購入することが可能です。面倒な場合は代書屋などに書いてもらうことが出来るでしょう。そして、印鑑はいつも使っている物を使用してください。あとは、検査で使うお金の用意をしてくださいね。
このようにバイクの車検をする前の下準備があります。しっかりと用意して車検に挑んでください。


ホーム RSS購読 サイトマップ